男性編 女性から見た男性のムダ毛

女性目線からの男性のムダ毛はやその処理に対する考えは、特に未婚の男性には重要なものでしょう。

寄せられているものも多く、ご参考のために2回に分けてご紹介します。

思わぬところでご主人様がNGを出されていることもあるので、奥様も必見です。

今やムダ毛は加齢臭とともに「ニ大NG」のひとつになっています。

部下の女性に支持される男性は、出世も早いものですよ。

* 年上にモテそうな雰囲気の新入社員クン。

色白で細マッチョかと思いきや、社員旅行の海水浴でひ弱なプヨ腹をご披露。

それだけならまだいいが「なぜへそ周りにだけ毛深いジャングルが?」

それ以降興味がなくなり、タダの「デキない子ちゃん」に見えてしょうがない。(38歳女性)

体つくりにも尽力いただきたいところではありますが、せめて腹毛だけでもキレイにしておけば印象も変わったことでしょう。

きっとその男性社員に対してのアタリも、キツクなったのではないかと想像できます。

* 猛暑の中でも決して腕まくりをしない上司。

社内旅行の宴会で着ていた旅館の浴衣の袖から、ミッチリ生えた腕毛が。。。

手の甲を処理しているならなぜ腕もしてくれないのだ!と、軽く怒りまで感じた。

それからというもの、長袖の下には渦巻いた腕毛が!と思うと、話に集中できない。(25歳女性)

ご結婚されている男性に対しては、「それでいい」と考えている奥様がいらっしゃることを考慮すると陰でもひどいことも言えないものです。

しかし家族総出で参加する会社の行事などで奥様を拝見したときに「多毛好き」と頭に浮かぶ言葉を振り払うのに必死です。

ビキニラインの脱毛

男性編 女性から見た男性のムダ毛2

*腹毛と陰毛の境目がわからないので、水着から見えているギャランドゥは陰毛を晒して歩いている人に見えてしょうがない。(29歳女性)

これは私も思っていました。

陰毛を出して歩くことは男性といえど恥ずかしいでしょうに、ベルトラインがその境界線というならあまりにアバウトです。

できればこちらが混乱しないように、全てベルトライン下に収めて欲しいものです。

*あこがれの上司が耳毛を抜いては、フッと吹いていた。

それだけでそのデスクにも近づきたくなくなった。

理想の上司と思っていたのに、ショック!(24歳女性)

その毛が私に飛んでこないかと、そればかり心配になってしまいます。

耳毛を抜く人も、なぜ「フッ」と吹くのでしょうか。

「孫悟空か!」と言いたくなります。

上司の机を拭きに行って、細かい毛が落ちているのを発見し、思わず吐き気をもよおしてしまったという女子社員もいました。

癖になっている場合もありますので、奥様がご注意なさるしか方法はありません。